昨日のウィンブルドン

F1もシーズンですが、今の時期、毎年熱く楽しみに観てるのがウィンブルドン。
今年は、体調もあまりよくなく、始まって以来、新聞くらいでしかよく観てないのですが、土曜はグッタリでいたので、夜、ウィンブルドンを観ました。
いやぁ、タイミングいい試合でした。
杉山vsシャラポワ
森上vsVウィリアムズ
特に、杉山が熱かった・・シャラポワの苦手な所へのサービスに、ストロークで、ミス誘いを連発。久しぶりに手に汗握りました。
結果こそでしたが、ああいう試合は見応えがあります。
シャラポワに真っ向から勝負する杉山に、観客もかなりの拍手と歓声でした・
今年からなのか、『チャレンジング・コール』ってのが、試合あたり3回できるんですね。ジャッジ判定に不服がある場合に、主審にコール。
複数台によるカメラアングルでの画像解析により、インなのかアウトなのかを詳しく判定するもの。
このシステムにも見入ってしまいました。
[PR]
by pol_356 | 2007-07-01 19:16 | 日記系