週末は6耐です

さてさて、次の日曜は、待ちに待った6耐です。





6耐って何?

カートで6時間耐久レースをする

ことの略です。。

簡単に言い切りますが、結構大変です。
何しろレンタルマシンですから、店側(オフィシャル)も大変。
乗る側も大変。
何しろ、体験した中ではレンタルコース中、もっとも身体の負担の大きいと感じるコースで6時間ですから。

えー、レースは3ヒート制で行われる予定。

予選ヒート(15分間)
1ヒート目:2時間耐久
2ヒート目:1時間耐久
3ヒート目:3時間耐久(給油アリ)
-----
レースは、この3ヒート毎にポイントが与えられる。
3ヒートのポイント総合により、順位が決定。

という様相。

しかも、朝8時に集合して、3ヒート目終了予定時刻が16時45分!
#7時集合じゃなくてよかった(^^;;

すごい!!!!!
本コースのレースでも、ここまで営業時間ギリギリまでやるレースはないのでは!?
おそらく遅刻気味のカートドライバ達のことも考慮してくださったのであろうというタイスケ。
さすが。オフィシャルの69サンに感謝ですハイ(w

いやー、しっかし。ヤバイヤバイ。
何がって、ピットサインを出すのが嫌になる体力が持つのかってこと

しかも、残り3日にして、チームメイトが居ない!!!!!!!
予定していた4人目のドライバーがドタキャン・・だし。
トバッティ氏もタロさんも、SUGOでSLに出てるって言うし(レーシングカートの正式レース)
ただいま、うちのチームは出場が危ぶまれております。
あちこち当たってますが、今のところ良返はなし。
急遽、69さんが当たってくださったレース初参加の女性ドライバーを入れてもらう方向で話が進んでいますが、そうなると、勝つのは厳しいなぁ・・・
というか、いきなり6耐出して大丈夫?という感じも。
#うちのチームは監督がOKAですから、厳しいですよ(w

3時耐にて、チームメイトのスペックも考慮して立てた作戦が大当たりしていただけに、今回勝つ気満々で作戦練る予定だったのに。。残念。

ま、でも、何にせよ、『楽しむ』方向で、参加してきたいなと。
楽しく、かつ、厳しく速く。
この定義はすごく難しいです。
でも、実現はしたいです。
いつも、そう思うわけです。

朝早いので、寝坊が怖いですが(w

それと、心配なことが1つ。

先日のスプリントの際から発覚したのですが、「腰」が痛い。
はて、3ヒート分も持つかどうか、不安です。

なお、HiRのPK50もだいぶ疲労が来てますから
3ヒート目まで持つのか?
という疑問も。
毎ヒート、くじ引きでしょー?
そうすると、前チームがどう乗ったとかってところが読みにくいから
なお、難しいなぁ・・・

なんだか駄文になってきちゃいましたが、そんなとこです。
最後に、「レースで勝ちたい」意欲のある(あとスピンしない)

チームメイト求む!


[PR]
by pol_356 | 2005-09-22 02:32 | KART(HiR)