Qの逆襲

ちょーーーーっと前の話を今頃・・・って感じですが、書きます。

今回はちーとばかしはタメになるかもな音楽の話題。

ちなみに、リンクURLはiTunesになってるので、iTunes入れてない人は、妄想してください。



しばらく前にやっていた日曜劇場「Mの悲劇」。

このエンディング曲を歌うのが、sisterQ。
「Night and Day」
って曲で、かっこええじゃーーん。
と思ってた。

まずわ、その曲をば。
下のほうにあるので→試聴

んで、第2段シングルが、つい先月、出た。
sisterQの1st聴いていた人なら、詳しくは、ここアクセス(official)すりゃわかるぞ。

・・・このギャップは、何よ?をい。

・・・それもそのはず。
なんだか聴いたことあるよーな、ないよーなメロディだなーと思ってひっかかってたんだけど、スルーしてた。

というより、忘れてた(w

が。
今日、なんだかわかんないけれど、ふと思い出した。

そーいや。作曲て米国だったな。
このメロでユーロビートとかはありえないから、

すかさず『Jazzじゃないか?』と思った。

→速攻iTunesで。
出てくる出てくる。

っちゅーか、名曲だね。こりゃ。

BillEvans(iTunesURL)に、FredAsteir(iTunesURL)に。
なんと、U2(iTunesURL)もカヴァーしてるし。
これなんかかっけーね。ビッグバンド。CharlieParker(iTunesURL)

うーむ。
すげぇ。

ちなみに、あの大御所、FrankSinatra(iTunesURL)も!


ええ曲なわけやね。
納得。

ちょっとガッカリな出来事があったので、ちょっとアガッた。
どれ、寝ますかな。
最近、週末の大人しいpolでした。
[PR]