今年わ、邦画+αが熱い!グゥレィトォ!数だけは多いぜ!

今年は、邦画が面白い。





ローレライは良かったし、亡国のイージスも良かったし、踊る交渉人真下も良かった。

※以下、リンク先には全て予告編ムービーもありますぞ

今後の作品としてわ、
Z IIも予告見る限りなかなか良さそうだし、イニD(邦画じゃないけど)もあるし、NANAも良さそうだし、室井さんもあるし、あぶ刑事もあるし、タッチ(→+公式サイト予告編集:長澤まさみサイコウ!)もあるしと、邦画三昧になりそうです・・・

洋画、盛り上がってないんかねー
・・・が、しかし!洋画
これがオモシロそうだ!

b0049016_23351555.jpg


すごいって、

モミアゲの切り込み

怪盗ルパンってカッコエエ!と、昔から思っていて、読んだっけ。

どうやら、調べると、本当は「リュパン」と読むらしい(^^;

そう、日本のルパンと違うのよ。
それは、ルパンの孫、ルパン3世でしょ。

宿敵わ
「トッツァーーーーン」
でおなじみ銭形ならぬ、

ガニマール警部
だから。


映画、その名前も『ルパン』。
そのままである。
非常に楽しみだ。


ついでに

変態仮面ビギニング

もとい

 仮面ライダー the first

是非、オトナな映画であってほしい。と、ひそかに期待している。
[PR]